千葉青税とは

真に国民のための税理士制度が確立されることを目的に活動し、国民又は納税者の権利及び利益を第一に考え、憲法の基本理念に沿った租税制度、税務行政のあり方、その他諸制度について研究し、積極的に提言を行っています。

会長挨拶

会長近影

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

平成29年7月8日に開催されました、第40回定期総会にて会長に就任しました亀川貴之です。

千葉青年税理士連盟は、税理士の社会的使命と職責に対する深い認識のもとに、会員の英知を結集し、その総意のもと、申告納税制度に基づく税理士制度の発展強化を図ることを目的として昭和52年5月に設立されました。

以来40年にわたり、試験合格者と若手税理士の自己研鑽及び親睦そして、税理士制度の発展強化と税制改正等の意見をまとめる場としての役割を果たしてきました。

主な活動は研修事業と親睦を図るための厚生事業の二つです。

税理士は年間36時間の研修を受講する義務がありますが、千葉青年税理士連盟は認定団体となっており、研修時間に参入できる認定研修も数多くおこなっております。
研修は、税務、社会保険関連、助成金、不動産評価等の実務に役立つテーマを幅広くおこなっております。

また、会員の親睦を図るために、旅行やバーベキュー、研修会後の懇親会などの厚生行事も数多く開催しております。
千葉青年税理士連盟では、税理士及び、税理士試験合格者同士が相互に支えあっていける環境が整っています。

入会資格は、税理士及び税理士試験合格者であれば、年齢・性別問わず入会できます。

皆様のご入会を心よりお待ちしております

千葉青年税理士連盟 会長
亀川 貴之