相続税の最新事情

開催日 2020/04/11

 up2020年02月10日

「地積規模の大きな宅地」評価通達発表から2年が経過し、比較的土地面積が大きい千葉県では本通達が多く適用されています。
県下の土地については2019年の台風の影響で評価額に一定の減価係数が発表される予定で、申告期限も8月11日に延長されます。
今回はこうした相続税の最新事情について学びます。相続税の申告をしたことがない先生も、ベテランの先生も、どうぞ誘い合ってご参加下さい。

本研修は、千葉県税理士会の認定研修になっております。

日 時 令和2年4月11日(土)午後3時~午後5時

場 所 市川教育会館 ←クリックしてください
(市川市南八幡1-10-19 電話047-376-0770 JR本八幡駅南口より徒歩約6分)

テーマ 相続税の最新事情

講 師  税理士 鈴木雄幸先生(千葉青年税理士連盟会員)

研修会費 1,000円(千葉青年税理士連盟会員は無料)

千葉青年税理士連盟は千葉県税理士会の認定団体になっております。

資料の準備の都合上、出欠の連絡は4月6日(月)までにE-DESKにてお願いいたします。
グループウエアE-Desk  ←クリックしてください
E-DESKが利用できない会員は、こちらから連絡お願いします。
千葉青年税理士連盟お問合せ ←クリックしてください

勉強会終了後に懇親会(実費負担)を予定していますので、併せてご参加下さい。

千葉青税会員以外でご参加希望は、こちらから連絡下さい。
千葉青年税理士連盟お問合せ ←クリックしてください